ジャックラッセルテリア☆パックン&モジャの冒険

JRTパックン&モジャ☆二ぴきの毎日




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

かわいいモジャのSHI-GU-SA☆&予防接種 :: 2013/04/20(Sat)

生活の一部に犬。

というより、

犬の生活の一部。

なワタシですけれども。

こんにちは。





最近見つけたモジャの「オモシロ行動」にとてもハマっています。


前々から、ぼちぼちオトボケっぷりを披露してくれているモジャですが、





IMG_20130417_183801.jpg
こちらはパク兄と遊びたくて
パク兄の気を引こうと目の前でわざとオモチャを見せびらかして...






IMG_20130417_184108.jpg
誘うモジャ。
まんまと引っかかってるぱくをw



そんなモジャですが

ここ数日、どうやらリビングの入り口付近が怖いらしく


みんなが集い始めたリビングにボクも♪と寝室から顔を出したいのに

入り口まで来るとその足がピタリと止まり

行こうか、行くまいか躊躇。


けれど、やっぱり楽しいことがいっぱい起きるリビングに

(おやつがもらえる。が一番だと思うけど)

どうしても行かねばならない。と小さな意思が固まったところで


よしょ!


とリビングの入り口の敷居を小さくジャンプして飛び越え

部屋の中に入ってくるのです。

実際、リビングの入り口には敷居なんてものはないのだけど、

モジャの中にはそこが安全地帯と冒険地帯の境界線が引かれているかのようで

なんとか頑張ってそれを乗り越えて入ってくるのです。


しかも入ってくる前はとても緊張した面持ちなのに

リビングの見えない境界線を飛び越えて以降は

ホッとした様子でしっぽを振りながら私の元に駆け寄ってくる。





リビングの入り口が怖くなった原因としては

モジャは金属音に敏感なので

たまたまそこに立て掛けていたフロアモップかなにかが大きな音を立てて倒れた

というようなことがあったのではないかな~


けれど、その小さなトラウマを

自分なりに勇気を振り絞って乗り越えている姿が

なんとも愛らしいというか(笑)


しかも一日に何度もチャレンジしている。。。

その姿を見ているだけでほ~んとに和んでたまりません。


と、このモジャのかわいいしぐさを大喜びで身近な人に報告したら

ワタシが思うほどのリアクションを得られず。

うまく伝わってないのかと、モジャの代わりに実演までしたのに。。。


つくづくワタシは 独りよがりのパクモジャ・ウォッチャー なんだな。

思いましたが。

いいんです。それでw





今日は二ぴき、狂犬病の予防接種と血液検査をしてきました。


IMG_20130420_155941.jpg
病院大好き♪モジャ☆



IMG_20130420_161146.jpg
病院緊張するけど、がんばったぱくをw


二ぴきとも

フィラリア陰性。

内臓系の数値も平均値の範囲内で一安心。

また一年、健康でいられるよう

体調管理に気をつけていかないとですね。

そそ、体調管理といえば、

半年ほど前に行った前回の体重測定で

すごく二ぴきを大きくしてしまっていたので

先生に「これはいけませんねー」と注意を受けたのですが、

今回はパックンはほぼ1kgほど落ちて7.6kg。

モジャも400g落ちて7.2kg。



二ぴきともあと300~400gくらい落としたらベストのようですが

ま、これくらいでいいんじゃないかなー。



おやつもほどほどに。

いつまでも元気でいてくれるといいな。思います。




おしまい。
スポンサーサイト
  1. モジャ
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0

moja☆birthday ~ボクのこの頃~ :: 2013/04/08(Mon)

こんにちは。


ボク、モジャ。


1歳になるちょっと前に


パックン兄ちゃんの家の家族になりました。



mojaa.jpg


ボクのなまえ、ちょっと変わってるみたい。

自己紹介するとみんなニコニコしてすぐに覚えてくれます。


おねぇちゃんのお友だちみんなで考えてくれたんだって。


おにぃちゃん、おねぇちゃんも

いつも嬉しそうにボクの名前を呼びます。





ボク、あんまり怖いものはないけど、

レインコート。ってのはそれほど好きぢゃない。



mojab1.jpg


ボクのゆるフワ☆ヘアが台無しでしょ。







ボクには3歳年上のお兄ちゃんがいて、

だいたいいつも一緒にいます。



おねぇちゃんにイタズラされるのも一緒。

人のお家を覗き込むのも一緒。






mojab2.jpg




ちょっと前、東京に住むルートくんと遊びました。

ルートくんは軽井沢でも一度遊んだことがあります。


ボール遊びが上手でやさしいお兄ちゃんなんだぁ。


ママさんに抱っこされたら、ボク、

うれしぃ~♪てなったよ。



mojab3.jpg





ボクは原っぱでおもいきり走り回るのが大好き!


おねぇちゃんは最初、

ボクのからだがあまりにぷにゅぷにゅ。だと言って

ボクがちゃんと走れるのかも心配してたみたいだけど


mojab4.jpg

ボクはジャック!

目の前に獲物を見つけたら

からだの前とうしろが引きちぎれようとも

駆け出さずにはいられないのさ♪



ボク、最近レッスンに通い始めました。

そのレッスンが終わったらドッグランで遊びます。



この日はジャックの初めまして☆のお友達に会えた~♪



mojab5.jpg



その午後にはみなみちゃん、レオン兄ちゃんと待ち合わせて

またまた走り回ったの。


でも、パックン兄ちゃんの方が楽しそう。

みなみちゃんと一緒にボール遊びするが大好きなんだよ。


mojab6.jpg

すごくゴキゲンな顔だよね↑





3月1日はボクの誕生日。

この日も広くて気持ちいい朝霧のドッグランで遊んで、

ドッグカフェのそーにょ。さんで誕生日会したの。


メインはバースディケーキ♪

mojab7.jpg


いい子にお座りしてパックン兄ちゃんと半分こ。

あっという間になくなっちゃった。

また食べたいなぁ。




しばらくしたらあったかくなってきて

春。っていうの?が来た。とおねぇちゃんが言って

みなみちゃん、レオン兄ちゃんの別荘、ウミベノイエ。にお泊り♪


車で暗くなってから行ったんだけど

みなみちゃん、レオン兄ちゃんのパパママの

のりさん、ぐりさんがね、いっぱい遊んでくれた。


次の日、きれいなピンクいろの道をみんなで歩いたんだぁ。


おいしそうな匂いがあちこちからして

おねぇちゃんは食べたり飲んだり忙しそうだった。


お花は見ていたのかな?


また来年も行きたいな。


mojab8.jpg



ボクのこの頃。はざっとこんなかんじ。


去年、家に来たばかりのころ、

ボクはひとりで寝てたけど

今はおにぃちゃん、おねぇちゃんの間で寝ています。


パックン兄ちゃんが後から来て、

そこはボクの場所だ!!

っていうけど、ボクはしらん顔。


するとおねぇちゃんが、パックン、ここにおいで。

と声をかけてパックン兄ちゃんのキゲンはなおります。



すいぶん、お話が長くなっちゃいました。

おねぇちゃんがなかなかボクの日記を書いてくれないからです。


mojab9.jpg


これからはもう少し、ボクのお話をしてください。

ボクは毎日ちょっとずつだけど

成長してるんだからね。



おわり。

by moja 続きを読む
  1. モジャ
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0

Happy Birthday! パックン vol.2 :: 2013/02/11(Mon)





パックンの誕生日☆


広いドッグランでたっぷり楽しんだあとは


お家に帰ってウマウマタイム♪


今年はケーキを注文したよ。



IMG_20130105_185858.jpg


パックン☆オリジナル・バースディケーキでお祝い。





せっかくなので二ぴきで記念撮影。


DSC_0088.jpg

がんばってマテ。ができました。






かわいく作ってもらったパックンの似顔パーツのところを

ずっと取っておきたくて

その日は端っこからあげて、メインは翌日に♪



IMG_20130106_183932.jpg




なんてしてたら

次の日、切り分けようと出した時に手が滑って床に落とし

それをぱくをが駆けつけあっという間に餌食に...



IMG_20130106_184224.jpg


結局、好きなように食べられました( ̄▽ ̄)アハハ~






るっちぃさん(るぅくん&ふっちぃさん)からお年賀が届きました。



DSC_0209.jpg



さっそく開けてみると、ぱくをの大好きなオモチャがいっぱい♪






DSC_0193.jpg




もちろん、モジャも大好きなオモチャw





DSC_0195.jpg

ボクはこれが欲しいです! by モジャ






パックンは新しいオモチャのピープー鳴るのがとっても嬉しくて

自分でマットの下に隠して。。。



boll.jpg



その上に乗ってピープー!鳴らして






bo7.jpg



大変なご満悦☆でした。
(約2時間ほどやっておられました)







moja.jpg


モジャもまた新しいのを見つけ出してプピプピ♪





DSC_0216.jpg

結局、ぱくをがゲトしてたけれどもw







私たちからもぱくをにプレゼントを。

IMG_20130106_193536.jpg


オヨフクとオモチャとフードボール。

沢山あるようですが、これはモジャの分も一緒に購入したため。






IMG_20130107_183548.jpg

こちらも記念撮影をば☆





奥に見える鏡餅の横には

お友達のみおちゃんからもらったどんずも飾らせてもらいました。



DSC_0130.jpg


どんず。

とは青森弁でおちりのことだそうです。

パクモジャのおちりをかわいいマスコットにして作ってくれました(*^_^*)





パックンは今日一日、王様気分で楽しんでもらえたかな。


DSC_0093.jpg



また一年、元気に楽しくみんなと一緒に過ごしていこうね。



ねーちゃん☆





  1. パックン
  2. | trackback:0
  3. | コメント:2

パクモジャ、DOGトレーニングへ :: 2013/02/03(Sun)

本来ならば、前回に引き続き

パックン5歳のBirthday☆のつづき。なのですが


今月からパクモジャ、念願の『二ぴき一緒にしつけ教室』をスタート♪

本日、その初回でしたので

内容を忘れぬうちに書き留めるべく

こちらのお話から先にいたしましょう。





kyousitu2.jpg
前略、駿河小山 道の駅より                 ~ 一世風靡パクモジャ ~






しつけ教室。

なぜにしつけ教室?

もちろん、パクモジャにキチンとしたマナーやしつけが

完璧に入っているかと聞かれれば

即座に NO! であります。

が、それでも特に日常の生活で大きな問題を抱えてるわけではなく。
(たぶん。。。)


しかしながらドッグトレーニングにしろ、ドッグスポーツにしろ、

犬たちと一緒になにかをするって本当に楽しい。


犬たちには多少の緊張感を強いることにはなるけれど

一緒に新しいことを覚えた瞬間、

なにか目標をクリアした時に分かち合える一体感、達成感は

一度味わってみるととても素晴らしいものだと

以前していたぱくをのアジリティで体験&実感。

その経験からぱくをとまた一段と深い信頼関係も

自然にできたように思うのです。




内容は全14回、ステップ4まであり、

最後に卒業テストをクリアして終了のようです。



さて、本日第1回目の内容はというと

まず最初に教室の主旨説明、

ま、簡単なオリエンテーションから始まりました。


前もって渡されていたアンケートで

参加者には悩み事、心配事などを聞かれていたので

それに対して、教室がどのようにサポートしてくれるのか、

又はその場でできるいくつかの解決法やテクニックをアドバイスしてもらいました。

参加者、1組ずつ丁寧に対応し終わると本来の授業に入り、


アイコンタクトの取り方

ひっくり返し(服従)

拾い食いをさせないようにする為の練習
※これは私がアンケートにモジャの悩みとして書いたものの対処法でした

犬同士の挨拶の仕方   など。



そのお話の間、パックンは年齢と性格と経験からか

静かに座って聞いていられました。


それに対して、モジャは今回すべてが初めてで

会ったばかりの教室のお友達が気になって、気になって、、、

早く遊ばせて欲しくてしょうがないご様子。


しばらくはソワソワ、落ち着かずいたけれど

1時間、2時間と経つうちに


今はみんなと遊べる時間ではないんだな。


と理解したようで、どうやら諦めて大人しく私の横に伏せの状態で

フリーの時間が訪れるのをじっと待っていました。



そして2時間後、

やっと先生から「おしまい!」の合図を出していいと許可が下り

教室にいる年長の者からノーリードにして自由に歩き回っていいことになり

一番の年長だったパックンから

「おしまい!」 と私の声掛けで、ノーリードに。


けれど、ぱくをは兄山の足元に座ったまま。

まったく動こうとせずw


そして次に年長のモジャがノーリードに。

さすがにモジャは待ってましたとばかりに

まずは教室の行われている室内の壁面に沿ってニホヒを嗅いで周り、

次に順番待ちしているパピーちゃんたちの所へ行って

ニホヒを嗅ぎつつご挨拶。

時々マーキングも。

そして、年功序列で次の子が離され、

モジャはやっと遊び相手が登場してくれたので

弾けんばかりにおっかけっこ♪

この時間も授業の一部で犬同士がどのように挨拶をし、

どのように接したら、お互い仲良くできるかの練習です。

ですが、もうオスワリ!や マテ!の号令は一切掛けません。

自由に楽しくです。




kyousitu1.jpg


今日の授業の中で 先生、さすがなだな!と思ったのが


オリエンテーションの対話の中でパクモジャの番になったとき

ぱくををの授業を受ける佇まいを見た先生が、


パックンは敏感な子なんですね。

いろんな音や環境に強く反応してしまうので特に気をつけてあげてくださいね。

と、ひと目でぱくをの性質を見抜かれたことです。


私はいつも、ぱくをはビビリでデリケートなので。とか、

大きい子や声の大きい子にはご挨拶をお断りしたりして

ぱくをがパニックになったり、それに寄るストレスをできるだけ回避しようと

前もって相手に伝えておくことが多いのですが

今回はまだ自己紹介の時間がなかったのと、

アンケートでも特に伝えてはなかったにもかかわらず

それをすぐに気づいてくださった先生にとても好感を持ちました。


あぁ、パックンのこと、わかってくださったんだァ!と。



そして、モジャはやっぱり天真爛漫で先生からも いい子ね。

とすぐにおっしゃっていただいて、のびのび~w

あまりのびのびし過ぎて、3ヶ月半のパピーちゃんに

何度もしつこくマウンティングを!

(ちなみにぱくをはそのパピーちゃんに追い回されて椅子の下にずっと避難してたのですがww)


それを見かねた先生が 大きな声で「イケナイ!」

とモジャの首輪を釣って引き剥がしたら

それまで兄山の足元で小さくなっていたぱくをが慌てて前に飛び出て

モジャと先生の中を割って入り、仲裁!?


パックン、やっぱりモジャのお兄ちゃんなんだね~。



一見、モジャはパックンを無視してのびのびと、大きな顔をしているようだけど

パックンはそんなモジャでも守るべき弟としていつも見ていたんだなぁと。


そんなパックンの優しい一面も見れた1回目のしつけ教室。

今回は2ぴきなので兄山と私で1ぴきずつのハンドラーとなり

がんばります。


どっちが早く卒業できるかな?


しつけ教室のある週末はわくわく♪楽しみな

ねーちゃんなのでした(*^_^*)







おわり☆
  1. pakmoja
  2. | trackback:0
  3. | コメント:2

Happy Birthday! パックン vol.1 :: 2013/01/26(Sat)




2013年1月5日。

それはぱくを。5回目の誕生日。





おめでとう。

おめでとう。



おめでとう。




IMG_20130104_175231.jpg









IMG_20130104_175500.jpg





まだまだ幼く見えるけど

ぱくを。もう5歳。








IMG_20130104_230721.jpg
さりげなく ごくなにげなく 邪魔をする。 ぱくを。






イツモ オチャメ☆dane パクヲ。







今日はパックンの為の一日。

笑顔いっぱいの一日になりますように。


まずはドッグランへ





DSC_0066.jpg





~Field Dogs Garden~

近くて大きな富士山がすぐそこに。




IMG_20130105_131937.jpg
気持ち良さそう。







DSC_0067.jpg


最初は大きな子、小さな子が既にいて サッとその子達から距離を取ったけど
どうやらイケそうだ♪






一緒に遊べる子も見つかったかな。








IMG_20130105_132047.jpg
おまけ☆モジャも楽しんだ。




ぱくをが一番いい表情を見せてくれるのは

外出の日の車中。


後部座席から身を乗り出して

どんなに晴れやかで満足げなのだろう。


どうか いつまでもその眩しい笑顔を

私に見せてください。


あなたのそのピュアで輝く瞳は

そのまま私を照らして 同じ笑顔が溢れます。


あなたの喜びは 私の喜び。

いつか訪れるであろうあなたの苦しみも 私の苦しみ。




まずはひとつ目の笑顔をGET。

あといくつ笑顔をもらえるかな。





つづく



  1. パックン
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。